2015年08月26日

スペイン、バルセロナ旅行から帰ってきました。


2015_8_26_01.jpg

2015_8_26_02.jpg

2015_8_26_03.jpg

2015_8_26_04.jpg

2015_8_26_05.jpg

2015_8_26_06.jpg

2015_8_26_07.jpg

2015_8_26_08.jpg

2015_8_26_09.jpg

2015_8_26_10.jpg

2015_8_26_11.jpg

2015_8_26_12.jpg

2015_8_26_13_02.jpg

2015_8_26_14.jpg

2015_8_26_15.jpg

2015_8_26_16.jpg

2015_8_26_17.jpg

2015_8_26_18.jpg

2015_8_26_19.jpg

2015_8_26_20.jpg

2015_8_26_21.jpg

2015_8_26_22.jpg

2015_8_26_23.jpg

2015_8_26_24.jpg

2015_8_26_25.jpg

2015_8_26_26.jpg

2015_8_26_27.jpg

2015_8_26_28.jpg

2015_8_26_29.jpg

2015_8_26_30.jpg

2015_8_26_31.jpg

2015_8_26_32.jpg

2015_8_26_33.jpg

2015_8_26_34.jpg

2015_8_26_35.jpg

2015_8_26_36.jpg

2015_8_26_37.jpg

久しぶりの家族旅行でスペインのバルセロナから
帰ってきました◎
半分は一緒に、はんぶんは1人で絵を描いたり散歩をしたりして過ごしてのんびりと。


高校生の時とかは、家族で出かけるとかありえねー。
...なんて思っていたけれど、いまはそんなことも無く
一緒にビール飲んだりするのが嬉しい。(気恥ずかしい。)




サグラダ・ファミリアもモンジュイックの丘やダリ、ピカソ...
見応えがある芸術が多い街だったけれど、僕はやっぱり街の人たちが好きでした。


大通りは、観光客だらけなので、なるべく裏道を歩いて地元の人たちがいそうな
場所を探して絵を描いたりしていると話しかけてくれたりしてくれて。


「おれの絵を描いてくれ!」「いくらだい?」


みたいに、芸術に対してしっかりと価値を分かってくれる感じがしたのが
日本と違うところだなと再確認出来た瞬間でもあった。(ぼくの感覚。)




バルセロナのほんの一部しか観ていないし、スペインの事はまだよく分からないけど
最後に出会った、papirvm(紙屋さん)のFlaviさんとDoloresさん。
英語もスペイン語も全く話せないけど、絵を描いていることと、紙を探していることは
伝わってくれて、一緒に紙を選んだり絵を描かせてもらったりして本当に楽しい時間を
過ごさせてもらえました。ありがとう!
posted by junsasaki at 14:42| Comment(4) |